皆様こんにちは♪ プランナー:鈴木です。

今回は福岡県にあるTOTOミュージアムに行ってきました。

TOTOは1917年に創立され今年で100周年。(カワムラも1918年創業で来年100周年を迎えます。)

大正時代に創業したことを考えると歴史、文明など想像以上の時代の変化を過ごされてきた事に感動します。

TOTOミュージアムは北九州市小倉北区中島2-1-1にあり、TOTO本社隣の工場敷地内にあります。

このミュージアムは私たちのような建築関係者が訪れるのかなと思っていましたが、お話を聞くとむしろ、小倉市民や観光スポットとして外国人の来場も多いようで、年間来場者数は100万人もの来場があることに驚きました。

建物の外観もきれいな曲線でとてもシンボリックな建物となっていました。

写真1

※建物が大きすぎてエントランスの一部しか映りませんでした・・・。

中に入ると、まず置いてあったのが東京オリンピックで話題となった、ロゴで採用された東京都内在住のデザイナー・野老朝雄(ところあさお)氏がデザインした「組市松紋」の便器です。

このデザインは東京オリンピックのロゴデザインが採用になる前に、たまたまTOTOとコラボした時の便器で今ではとても注目度の高いものになっています!

写真2

この先はTOTOの歴史や水まわりの歴史が紹介されていきます。

TOTOは日本の水まわり文化を創造してきた事で、その歴史的価値を「近代化産業遺産」「建築設備技術遺産」「機械遺産」に認定されているものがあります。

九州北部の窯業近代化と発展に貢献したとして、TOTOミュージアムに所蔵されている戦前に製造された「衛生陶器」と「食器」が2009年に近代化産業遺産に認定されています。

写真3

写真4

TOTOはウォッシュレット便器も日本で最初に商品化しています。今では日本人にとって必需品ですね!

便器の洗浄水量も20Lから始まり現在は3.8Lにまで減少しています。昔の便器を使用しているとかなり無駄な水を使用していますね。家計や環境の事を考えると最新便器に変えたほうがいいと実感しました。

10年以上前の便器を使用されている方はぜひユートピアカワムラ増改館へお問い合わせください。

このような急激な技術革新により環境に配慮した商品開発が行われています。この技術力の高さにとても感銘をうけました。

まだまだ面白い歴史や商品が多々見ることができます。皆様もぜひ九州へ行かれた時はTOTOミュージアムに立ち寄ってはいかがでしょうか?

TOTO商品がほしくなりますね!TOTOミュージアムのサイトは以下の通りです。

http://www.toto.co.jp/museum/

 

最後に時間があったので大宰府天満宮へ行ってきました。

写真5

梅も咲いていてとても風情がありリフレッシュできました!

なにか力をもらった気がします!!

皆様こんにちは♪ プランナー:鈴木です。

今回は新築住宅の新商品としてガレージ・屋上付き3階建て住宅『ソラ・イエ』についてご紹介いたします。

今回のコンセプトはホームエレベーター標準装備で、立体的な生活を優雅にプライベート空間を確保した新発想の3層住宅となります。

 

メリット① 建坪を小さく抑えられる為、敷地面積も小さくでき土地代金も大幅に抑えることができます。

メリット② ホームエレベーターがある為2階リビングが実現でき、高いプライバシー性と日当たりや見晴らしが良好です。

メリット③ ゆったりとしたビルトインガレージで趣味を楽しめ、冬季の雪も安心です。

メリット④ 多彩に楽しめる屋上テラスを完備。ホームエレベーターで3階まで行けるため安心して屋上テラスを満喫できます。

メリット⑤ 屋上には太陽光発電を設置。点検も積雪の心配も安心です。

 

内装や設備機器もワンランク上の商品を備え付けインテリアにもこだわったデザイン住宅です。

このようにメリット盛りだくさんな内容のモデルハウスが12/17オープン予定です。

現在頑張って建築中です。乞うご期待!!!!

 

心よりお待ちしております♪

 

皆様こんにちは♪ プランナー:鈴木です。

先日オープンしたリノベーションモデルのご紹介をしたいと思います。

 

YOUトピアカワムラでは『歴史を継ぐ住まい』をコンセプトにリノベーション住宅に取り組んでいます。

日本の住まいの代替わり周期は30年。

ヨーロッパやアメリカの住まいでは、オーナーが代わりながら引き継いでいき50年、100年と長い間大切に住み続けられています。

住まなくなった住宅に適切な改修と、先進の設備機器やリデザインを加え再構築した住まいの新たな歴史をスタートさせます。

住宅の寿命を長くし「まだまだ住まえる家を未来へ残していく」カワムラの新提案リフォームとなっています。

今回のリノベーションモデルは築44年。

空き家になっていた住宅を完全リノベーション!

オーナーのこだわりとプロのコーディネーターの提案で、デザイン性に溢れたとても格好いい住宅に仕上がりました。

 

★Before写真

写真1

写真2

 

★After写真

写真3

写真4

インダストリアル・スタイルのような少しレトロな雰囲気が素敵です!

こんな家に住みたいなと思わせる空間に感激しました!

今後もお客様のニーズにあった素敵な住宅をご提案し続けていきたいなと思います。

 

5/28・29と完成見学会を開催いたしましたが、オーナー様のご好意によりしばらくの間、公開させて頂く事になっていますので是非お立ち寄りください。

写真5

 

心よりお待ちしております♪

 

新年、明けましておめでとうございます。

プランナー 鈴木です。

 

昨年は、格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、

何卒昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

 

私の実家は釧路にあり、毎年お正月は釧路で過ごしておりましたが、

今年は数年ぶりに旭川で新年を迎える事になりました。

元旦はお雑煮を食べ、初売りに行き、家族で常盤公園の神社に初詣、

と予定をしていましたが、なんと私が39℃の高熱でダウン・・・。

お雑煮を食べ、初売りまではクリアしましたが、肝心な初詣に行くことができませんでした。

その後、胃腸炎が発覚し、お正月は終了しました。

せっかくのお正月も、家族と団欒できずに1人隔離され、寂しくつらいお正月となりました。

新年そうそうこんな事があったので、今年はきっと良い事があると信じ、これから頑張ります!

 

話は変わりますが、現在カワムラで取り組んでいる事業についてお話したいと思います。

現在NEDO(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)の取り組みとして、

カワムラでは太陽熱活用型実証住宅を建設し、将来の太陽熱の可能性について

実測試験を行っております。

九州大学を始めとし、全国(宮崎~旭川まで)6箇所で、

同じ仕組みを取り入れた実証住宅と共に、研究・開発に取り組んでいます。

この太陽熱活用というのは、空調・暖房エネルギーを50%削減するという目標のもと、

今まで活用しきれていなかった太陽熱を活用する技術開発を進めています。

一般に太陽光発電の変換効率は、15%~20%と言われていますが、これに対して太陽熱温水では、

50%~70%と高い効率を得ることができ、設備コストも低く抑えることができます。

将来的には、太陽熱利用が時代の変化とともに不可欠になると予想されます。

現在の実証住宅では、太陽熱温水を利用して給湯エネルギーとして活用し、

余熱を暖房に使用しています。空調に関しては、エアコン1台で全館空調を行い、

この旭川でも、空調設計を行えば、エアコン1台で暖房・冷房を行える事を実証しています。

真冬の外気温-15℃程度でも、日が当たっていれば太陽熱温水は60℃~80℃まで温まり、

室温も24℃前後は保てています。

今現在の実験データを分析すると、空調・暖房エネルギーは、56%程度の削減率となっております。

今年は電力の自由化が始まり、2020年には新築に関して、ゼロエネルギーハウスの義務化が

予定されています。ここに向けて更に、最先端技術の取り入れや、技術向上を目指して

商品開発を進めていきます。

上川郡東神楽町ひじり野北1条10丁目46-127に、カワムラの太陽熱活用実証住宅がありますので、

是非、太陽熱のぬくもりを体感してください!

 

太陽熱モデル

http://www.youtopia.co.jp/solar/shuh.html

宜しくお願い致します。

 

皆様こんにちは♪ プランナー:鈴木です。

本格的な夏を向かえ、皆様はいかがお過ごしですか?

本当に旭川の夏は、短すぎますよね!

夏にやりたいことは沢山あるのに、期間が短すぎてなかなか全てをやりつくせないのが、
とても残念です・・・。

現状、新築工事・増改築工事ともに、最盛期を迎えています。

日ごろ暑い中、職人さん達も一生懸命汗を流しながら、
仕事に没頭してくれていて本当に感謝です。

これから雪が降る季節に向けて、全社一丸でしっかりと準備していきます!

 

話は変わりますが、夏を満喫するという事で、
今年は友人家族と共に、子供達(娘4歳・息子2歳)の初キャンプに出かけました。

場所は邪道かも知れませんが、水道・電気付きの超楽チンな、
深川のまあぶオートキャンプ場!

私自身キャンプは15年??ぶりで、今のキャンプ事情もあまり知らないまま挑戦!

(学生時代、某スポーツ店のアウトドア部門でアルバイトをしていたので、
キャンプの知識はあったつもりですが・・・)

子供達も始めてなので、夜はちゃんと寝るのか?ご飯は食べられるのか?
周りに迷惑かけないのか?など、心配事が盛りだくさんでしたが、
友人家族がいた事もあり、何とかみんな楽しんで過ごし、
周りにも迷惑をかけない程度に楽しめました!

 写真 2015-08-02 15 35 30

 

日ごろの疲れも、大自然の中で1日過ごし、帰りは温泉に入ったことで、
本当にリフレッシュできたキャンプとなりました。

子供達もまだまだやれそうな感じだったので、
この夏にもう1回はキャンプに行きたいなと思っています。

毎年の恒例行事にしたいものです!

 

皆様こんにちは♪ プランナー:鈴木です。

2015年もあっという間に3月を迎え、本日はひな祭りです!!

我が家は5年ほど前に新築し、当初は妻と2人での生活でしたが、現在は家族も増え2人の子供(一姫二太郎)と4人家族で過ごしています。

ひな祭りという事で我が家でも雛人形を飾りますが、飾るスペースの問題もあり、お内裏様とお姫様しか飾りません・・・。

すると娘から「何で7段飾りじゃないの!私は7段飾りの雛人形が良かった」と言われてしまいました。(確か実家では7段飾りを飾っていたような気がします・・・。)

 

 写真 2015-02-27 22 55 30

 

この雛人形ですが地域によってお内裏様とお姫様の位置に違いがあるのをご存知ですか??

関東飾りではお内裏様が左ですが京都風ではお内裏様が右となるようです。

一説によると、御所における天子の玉座の位置が左だからとか日本古来の左は右よりも格が高い「左上座」という考えに倣っていると考えられているようです。

今年は保育所で3歳の娘と1歳の息子が手作りの雛人形を作ってきました。

 

s-写真 2015-02-27 22 55 20     s-写真 2015-02-27 22 55 10

※娘の作品                               ※息子の作品

 子供達の作る物もどんどん上達して子供の成長の早さを感じ、いつまでも子供のままでいてほしいと思ってしまう今日この頃です・・・。

桃の節句を過ぎるといよいよ春を感じてきます。

今年はとても雪が少なく暖かい日が多いため、旭川の住宅業界にとって、とてもうれしい事で雪解け後の新築住宅の着工も早まりそうな気配です。

この最盛期へ向けて今からしっかりと準備を進め、お客様に安心して着工を迎えられるように社員一同、努力してまいります。

皆様こんにちは♪ プランナー部:鈴木です。

夏には色々なイベントが行われます。
その中でも特に花火大会は大人も子供も楽しめるイベントですね!!夜空を彩るきれいな花火大会が旭川でも色々な場所で行われています。

皆さんはどんな場所で花火を鑑賞していますか?私はせっかくなので出来る限り会場まで足を運び、記念にいつも写真や動画を撮っています。
会場までなかなか行くことが出来ない方は是非カワムラの屋上付き住宅で鑑賞してみてはいかがですか?屋上から見る花火もなかなか見ごたえありますよ!!

話は変わりますが、最近はiPhoneなどのスマホでもきれいな写真や動画を撮っている人が増えていますがなかなかきれいなベストショットで写真を撮ることが出来ません。

そこでなんとかiPhoneできれいに撮れる方法がないか色々調べてみました。
まずはHDRモードを使います。
HDRモードをオンにすれば、自動的に明るい部分と暗い部分に合わせた写真を撮影して1枚の写真に合成してくれます。花火の場合は明るさと夜の暗さが両方きれいに表現できます。
設定でHDR自動にしておくと勝手にHDRモードになります。

次にAE/AFロック機能を使います。
任意の場所をタップするとフォーカスの位置を指定できるのでその場所を押し続けます。
すると「AE/AFロック」と画面に表示され、フォーカスと露出が固定されます。
※iPhone 5s以降の機能です

次にバーストモードを使います。
iPhoneはカメラの撮影ボタンを押し続けると、1秒間に10枚の連射が可能です。これをバーストモードと呼び、その中から気に入った瞬間を1枚の写真として使うことができます。複数の花火が連発された場合も、バーストモードで撮影すれば安心です。
※iPhone 5s以降の機能です
撮影ボタンを押している間は写真を撮り続けます。

こうするとiPhoneでもなかなか綺麗な花火の写真が撮影できます。
iPhoneを持っている方はお試しください!
また、操作が面倒な方はHDR自動だけを設定し後はひたすら連射をするとこれでもなかなかの写真が取れますよ~

image002 image004
※この操作をしない場合

image006 image008
※この操作をした場合

今年の夏も終わりに近づきあと何回花火が見る事ができるかわかりませんが夏の風物詩を楽しみたいと思います!

 

皆様こんにちは♪ プランナー部:鈴木です。

 

時が経つのが早いもので、われらの母校である東海大学旭川キャンパスが2014年3月を持って閉校し、札幌キャンパスへ移ることになっております。

たくさんの思い出と出会いがあったキャンパスが無くなるのはとても悲しくもったいない気持ちでいっぱいです。

当時まじめだったかどうかは別としてここで建築の基礎を学び、人生のターニングポイントだったことは間違いありません。

現在のカワムラでの住宅・店舗の設計・プランなど自分の夢であった仕事をさせて頂いているのも大学での経験や周りの皆様のおかげです。

 

旭川キャンパスでは2/1・2で感謝祭を行うようです。

実はカワムラには東海大学芸術工学部建築学科の卒業生が十数名います!

仲間を誘って旭川キャンパスに入る最後のチャンスですので行ってみようと思います。

http://www.liner.jp/event/6592

https://www.facebook.com/asahikawa.tokai

http://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/asahikawa/
image001
また、キャパス内の学生食堂には伝説のメニューがあります。

それは『チキンさっぱり定食』

これを知らない学生、卒業生はいないというぐらい有名でおいしい定食です!

2/1・2は学生食堂もオープンしチキンさっぱり定食も食べられるそうなので最後に堪能してきたいと思います!!

image002

 

この校舎や工房、図書館などがなくなるのは本当にもったいないなとつくづく感じます。なんとかこのキャンパスを今後有効利用することはできないのでしょうか?

 

地元旭川から芸術工学部がなくなるということはデザイナーや建築家のたまごが都会へ流れていってしまいます。街から若者が減り、デザイナー、建築家が減っていくのも寂しい事だと感じます。

 

今後は何とか地元に残ったOBで旭川を盛り上げていきたいと思います!!

皆様こんにちは♪ プランナー部:鈴木です。

今回は昨年弊社にて新築工事をして頂いたパン屋さんをご紹介したいと思います。
場所は宮下通18丁目(味の時計台さん迎え)にあり、赤い三角屋根が特徴です。
お店に名前は『愛家』といいます。

ここのお店の一番の売り出し商品はクロワッサンです。とても香ばしくほんのり甘くとてもおいしく価格も非常に安く絶品です。
全体的にも価格が安くついつい買いすぎてしまいます。
私達家族のおすすめはひじきパンです。特に嫁が超お気に入りで行く度に必ず買って帰りますが、
人気商品の為にたまに売り切れています・・・。
とてもおいしいパン家さんですので皆様も是非一度お試しください♪

話は変わり私事になりますが、6/16に新しい命が誕生しました。
予定日より2週間早く生まれてしまい心配でしたが元気でビック(3540g!!!)な男の赤ちゃんでした!
家族も一人増え、4人家族として公私共にますます頑張らなくてはいけないなという強い気持ちと責任感を感じながら日々精進していきたいと思います。

やっぱり赤ちゃんは癒されますな~!!

皆様こんにちは♪ プランナー部:鈴木です。

6/16(土)旭川東海大学の学校祭に合わせて建築家 隈研吾さんの講演会が行われ参加してきました。
隈研吾さんは非常に有名な建築家で、世界各地で活躍され沢山のプロジェクトを現在進行中です。
旭川で講演会をして頂けるということはすごい事でした。
http://kkaa.co.jp/
私も隈研吾さんは好きな建築家の一人で、色々と作品も見に行っています。
image002
今まで、色々な建築家の講演会を聞いてきましたが、隈研吾さんのお話はとても面白く心に残るもので、建築の歴史から現在の建築の必然や可能性まで歴史や自身の作品を混ぜながら色々な体験をお話頂き刺激を受け、新たに頑張ろうという気持ちになりました。

以前に、建築家 安藤忠雄さんの講演会を聞いた時もかなりの刺激を受けましたが、やはり世界で活躍する人の力をひしひしと感じました。

また、同時に隈研吾さんの『織部の茶室』再現プロジェクトが立ち上げられ、学生が作成した『織部の茶室』が旭川市壷屋総本店なゝ花窓館(旭川市忠和5条6丁目5-3)に展示されております。

http://kkaa.co.jp/works/oribe-tea-house/
↑これは本物の織部の茶室です。

http://www.ab.u-tokai.ac.jp/?p=3321
この『織部の茶室』は7/20まで展示されておりますので是非見てみてください。

旭川東海大学も2015年3月で廃校になる予定です。
現在カワムワにも東海大学の学生がアルバイトに来ています。(建築CAD・3Dパースを作成しています。)
旭川から若者が少なくなる事はとても寂しく思いますが、残り少ない時間ですが機会があれば是非旭川東海大学へ遊びに行って頂ければと思います。
学食もなかなかおいしいですよ!!