こんにちは♪ 寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

お正月のおやすみを利用して、

昨年4月美瑛にできたばかりの温泉宿さんのお世話になってきました。

やっぱり冬は温泉ですね~ はっぱ

実は北海道には珍しい純和風の建物にも惹かれて行ったのでした。

傾斜地を利用した渡り廊下の先にお部屋があり、冬景色もステキに見えました。

廊下1 廊下2 和

お部屋にはとてもかわいらしくころんとしたチェアが置いてありまして、

はっと気が付くとどこの家具かな~とぐるぐる回しておりました。

完全なる職業病ですね。あわわ うずうず

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

「北海道モダン」をテーマに丁寧に家具を作ってらっしゃる札幌の有名工房さんの家具でした。

 チェア おいしそう

                       野菜もとってもおいしい♪   

すっかり旅行記になってしまいましたが、温泉の水の音や香りでも癒されて、

ニッポン人の感性にちょこっと触れられた気がしました。 お茶1お茶2

みなさまこんにちは。オークランド 金山です。

昨年末とお正月にかけて全然雪が降らず

除雪をしなくていいなあと思っていましたが、

先々週の週末から雪が降り続け毎日の除雪が大変です。

せっかくたくさん雪が降ったので、子供たちを連れてスキー場へ行って来ました。

clip_image002clip_image003

今年は気温が低くゲレンデはパウダースノーで

とても気持よく滑れました。

日頃、運動不足で体中筋肉痛になってしまいましたが

北海道の冬を満喫できた一日でした。

こんにちは、寒い日がつづいてますね。

私は学生時代に野球をやっておりました。
身体が小さいこともあり、おもに内野を守ってました。
そんな私が目標としていた選手の言葉を紹介します。
その選手というのが、立浪和義さんです。
私も同じなのですが、右投げ左打ちでプロ野球選手としては決して体格に恵まれた方ではありませんでした。
数々の記録はありますが、その代表として487二塁打という日本記録をもっています。
(ちなみに現役では阪神・金本選手の413です)

昨年お会いしたお客様から立浪さんが好きならこの本貸してあげるよ、と一冊の本をお借りしました。
立浪和義著「負けん気」写真

それは、立浪さんが引退後に書いた「負けん気」という本です。
その中で特に惹きつけられた文章を紹介させていただきます。

「悔しさをかみしめろ。失敗をしっかり反省して、それから切り替えるんだ」
人間は楽な方法を選ぶ場合がある。苦しみをごまかすことを覚え、負ける悔しさから目をそむけるのである。
だが、悔しさに慣れる選手は一流になれない。悔しさを真っ直ぐ見すえ、悔しさをバネにできる選手が一流なのだ

とても心に響きました。

そして、特にこの本のすばらしい所は全体を通して「感謝」をあらわしています。

ファンはもちろん、家族・監督やコーチ 同じチームメイト 道具・球場にまで感謝しています。
スポーツ選手として尊敬していた選手を大人になっても尊敬させていただけることに私も感謝します。

最後に、貸していただきましたH様 大変ありがとうございました。

企画・開発・審査部の宮川と申します。
新年の初ブログとなりますので
一言ご挨拶をさせていただきます。

平素より「youトピアカワムラ」をご愛顧いただき
誠にありがとうございます。

本年も、お客様に心からご満足いただける「家づくり」を目指します。

「youトピアカワムラ」が第一に目指すものは、「ECO」。
それは、単に、高断熱高気密で、省エネルギー性の高い家、
というだけではありません。
たとえば、「オールプレカット」により、建設現場での騒音の低減、廃材、ゴミを出さない、
資材の「リサイクル(再生利用)」や「リユース(再使用)」、
土に還る天然素材の使用、道産材の活用、等々その取り組みは多岐にわたります。

その他、構造躯体の高い耐久性、耐震性の実現、
維持管理への対策、高齢者対策等にも、取り組んでいます。
もちろん、太陽光発電住宅も積極的に推進しています。

新築住宅だけでなく、増改築の分野でも、古い住宅を、改修によって
新築住宅と同等の性能を実現する「新築にミエール」も好評。

時代を先取りする「youトピアカワムラ」の住宅は
まさに『おすすめ』です。

社員一同、お客様に『大満足』いただける事を第一に考え
元気いっぱい、がんばってまいります。
本年も、どうぞ「youトピアカワムラ」を
よろしくお願い申し上げます。