皆様 こんにちは、新築営業部の菅野でございます。

前回は9月頃の掲載で夏の金山湖でのクルージング風景を

紹介させていただきました、今回は何を書かせて頂くか色々

考えまして、私の趣味の一つであります、しいたけ栽培の

お話でいこうと思います。

最近のしいたけ栽培は、手軽になって家の中でも栽培が簡単に

出来るようになりました。

     image002

このような ブロック水を与え一定の温度と湿度の条件で簡単に

発芽し、発芽から1週間ほどで収穫が出来ます。

     image004

こんな感じです、結構しいたけになっているでしょう♪

ちなみにここは我が家の階段室が、菜園場となっています。

栽培可能な回数(発生操回数)通常3回~4回程度で

1回の発生サイクル(収穫→浸水→休養→発芽→収穫)と、

おおよそ一ヶ月が目安です。

 如何ですか興味を持たれたら是非チャレンジなさってみては。

こんにちわ。

 

増改築営業部の田川と申します。

 

先日、社内の同僚8名と朱鞠内湖まで遊びに行きました。

 

ワカサギ釣り及び、氷上での親睦が目的でした。

 

ワカサギも沢山釣れて、大変楽しい一日となりました。

 

昼食は当然、釣りたてのワカサギのてんぷら、そして、私の特製舞茸うどん。

 

われながら、大変おいしく出来上がりました。

 

この湖(人造湖)では過去に沢山の思い出があり、昨春は幻の魚 イトウも

 

釣ることが出来ました。

画像①

画像②

画像③

それでは、また次回までさようなら・・・    釣りバカ日誌